医院開業に必要なこと

医師として一人前になった証である医院開業にも、それなりの苦労があることを身を持って経験しています。

医院開業に必要なこと

医院開業に伴う経験について

私は個人経営の歯科医院に勤めていますが、新規の医院開業時のスタッフ募集に応募したため、最初から医院運営に携わってきました。携わってきたというよりは、ともに成長してきた、といった感じという方が近いでしょうか。経営の方は院長と税理士事務所でやっていますし、院長が再婚して生まれた子供が少し手が離れてからは、院長夫人も受付業務をするために医院スタッフに加わりましたから、経営面ではスタッフである私はノータッチです。ただし、新しい患者さんを作るため、家族や知り合いを通して新規患者さんを増やすといったことは、自分でもできる限り頑張ってきたつもりです。

そうやって新しい患者さんを増やしていかないことには、いくら医院を開業したといっても、なかなか軌道に乗せることはむずかしいと思います。開業当時、院長にとって幸いだったのは周辺に歯科医院がなかったことと、開業したところが住宅地だったため、周囲に歯医者にかかりたいけれどもよいところがない、と感じていた人の割合が比較的多かったことだと思います。現に周辺の家の人は、ほとんどが患者さんです。医院開業にはお金もかかりますし、上手くやっていけるだろうか、という不安もあったと思います。医者の独立も大変なことだと、近くで見ていて思った経験です。

注目の情報

Copyright 2017 医院開業に必要なこと All Rights Reserved.