医院開業に必要なこと

自宅からすぐのところに空地ができると、新規の医院開業がなされないかと期待を寄せてしまいます。

医院開業に必要なこと

新規に医院開業してほしいところは

最近、胃腸の調子が悪く、市販の胃薬や整腸剤のお世話になりっぱなしです。自宅近くにあり、かかりつけ医としてお世話になっていた先生が急逝されて後、具合が悪くなると、もう少し遠くにある開業医の先生のところに行くのですが、ここがまたいつ行ってもいっぱいで、最低でも1時間は待たないといけません。ひどい時には2時間近く待つこともあり、なかなか気軽に具合が悪いからといって診察に行ける医院ではなく、ついつい市販薬で紛らわせてしまう今日この頃です。本当は、医療機関で処方された胃薬を飲めば、もっと早く、そしてもっとしっかり治るのにと思ってはいるのですが、なかなかうまくいきません。

そのため、最近はどこかに売り家ができ、そこが更地になると、ここに新規に医院開業しないかなと思ってしまいます。その先生が、内科を中心に診つつ、地域のかかりつけ医として他のさまざまな症状も診てくれる先生であること、人柄が優しくてどんな些細なことでも相談できるような先生なら、言うことなしです。そうした医院なら、新規で開業しても評判が口コミで広まって、患者さんは増えていくと思います。待ち時間も長くなるかもしれませんが、家から歩いてすぐのところにあるというのが、実に魅力的に思えることは間違いありません。

注目の情報

Copyright 2017 医院開業に必要なこと All Rights Reserved.